スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すみれの本
2008年07月09日 (水) | 編集 |
すみれが載っている本もついつい魅かれ購入しています。

 小学生の頃には裏山に登ったり近所の野原を歩き早くもすみれ散策をしていました。中学・高校の頃は虫が怖くなり^^;、部活も忙しかったため、すみれ散策から次第に離れてしまいました。
 そして高校を卒業すると同時に神奈川の短大に進み(ちなみに実家は千葉県の下の方です)、その頃に出逢った本が「週刊 朝日百科 植物の世界 スミレパンジー」です。 日本に自生しているすみれだけでなく、外国種も沢山掲載してあり、すっごく衝撃を覚えた本です。
 ちょうどその時に英語のスピーチの課題があり(一応、英語英文科でした^^;)、この本を元に「世界のすみれ」という題をつけ提出をしました。先生も「私もすみれは大好き。すみれが木本の種が多いのは驚きね。とってもいい内容だわ。」と褒めてくれたのを今でも覚えています(褒められたことがなかったので、よっぽどうれしかったんでしょうね)。
そしてその本からしばらく遠ざかり、数年前に久しぶりに開いたら、なんとそのスピーチの原稿が一緒に挟まっていました(゜レ゜) びっくりしました~! すっかり忘れていたので、なんだか恥ずかしいような、懐かしいような・・・
IMGP6225_SP0000.jpg

(本ちょっと日に焼けちゃってます。ちょっぴり時代を感じます。)
~番外編~
我が家には番犬ならず番猫が一匹おります。
私がすみれ散策で、しょっちゅう家を留守にしてましたが、ニャーニャーと文句を言いながらも、ちゃんと?留守番をしてくれてます。
名前はチョコ(あれ!?私もチョコ…)。もうすぐ2才になるメスネコです。
200805272143000.jpg

どうもチョコです。 飼い主のチョコは、春になるとすみれ~すみれ~と言いながら、ふらふらと出ていってしまい、ちっともかまってくれないのにゃー。
この間来た友達には「すみれおたく」と言われていた。まったくだにゃー。

IMGP6227_SP0000.jpg

性別はメスですが、性格はとってもやんちゃで私がすることにいっつもちょっかいを出しにきてくれます(^_^メ)  でも外にいくとびびり屋の内弁慶です。
たまに登場してもらいます(^^)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
モカ色のチョコさん 気品がありますね~。
猫とすみれ好きってちょっと関係あるような気がします(どんな?不明^^;)
「週刊 朝日百科 植物の世界 スミレパンジー」日本のとはあまりに違う様子のすみれが見られて驚きましたよね。
チョコさんは 小学生のころからすみれ日和を経験していたんですか!なんと! 年期入ってますね~
私は高校生からです。それに飛び飛びだし。
英語のスピーチどんな内容だったんでしょうか 和訳してブログにアップするとか・・・^^
2008/07/09(水) 19:30:04 | URL | vol #n.R1x1CA[ 編集]
〉volさん
猫のチョコは気品なんてとんでもない・・まだまだやんちゃ盛りで私の生傷が絶えません^^; でもすみれ好きな人って猫好きが多いですよね~(すみれが猫に似てるとか!?)
スピーチの内容を和訳ですか・・・今は訳せないような(^_^;)
でも日本語を英語にしただけだから、逆に本を見ればいいんですよね! 今度挑戦してみます! 
2008/07/10(木) 15:45:54 | URL | チョコ #/WOOFuhE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。