スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すみれ散策IN尾瀬 6月1・2日③
2008年11月24日 (月) | 編集 |
尾瀬に来たなら見ておきたいすみれがこのオオバタチツボスミレ

2年前に初めて会った時には、その大きさに驚きました。
今回は時期が早かったため、見つけた株はどれも小さなつぼみをつけてるものばかり・・・
あきらめかけていたところ、一か所だけ花を咲かせていました!(^^)!
すみれの神様ありがとう\(^o^)/

IMGP5634_SP0000.jpg

オオバタチツボスミレ・・日本では北海道に多い。本州では中部以北に点在する程度で少ない。30㎝ほどの茎を直立させ湿原や湿り気のある林の中で大輪の花を咲かせる。
(いがりさんの「日本のスミレ」より)
IMGP5640_SP0000.jpg

エゾアオイスミレだと思うのですが。。
通行人がいなくなるのを待って地面にへばりついて写真を撮りました^^;
IMGP5591_SP0000.jpg

オオバキスミレも咲き始めていました!(^^)!
雪国を代表するすみれ黄色のすみれです。今年初の久し振りの対面でした。
IMGP5682_SP0000.jpg

オオタチツボスミレ(タチツボスミレより大型で寒冷な多雪地帯に多い)
もっとかわいいコもいたのですが、なぜかあまり写真を撮ってあげなかった種類です^^;
IMGP5767_SP0000.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
やっと出てきました。o(^▽^)o
確かに花期のタイミングを外すとポツリポツリという状況になりますよね。
でも、時期が良いと、人手が多すぎて撮影がたいへん!
もう少し静かな場所で見たいものです。

エゾアオイスミレ、なかなか、しっかり開いた花に出逢わないすみれです。
尾瀬では見ていないなぁ・・・(注意が足りない)。
2008/11/25(火) 11:13:57 | URL | NYANです #ex3yOCrA[ 編集]
エゾアオイスミレ
綺麗な色ですね
私とってアオイスミレは幻のすみれであり憧れのすみれです。
ましてやエゾアオイスミレなら尚のこと!!
色も好きですがお耳がチョンと立ったようなはにかんだ顔つきが好きです♪

ちょこさんのすみれ紀行を拝見して何時か行ってみたい!
私も行けそうな気になってきます^-^v
2008/11/25(火) 23:20:34 | URL | ちしゃ猫 #ir/JjbnU[ 編集]
NYANさん
お待たせしました>^_^< 尾瀬といえばオオバタチツボスミレですよね!
一番最初にアップしようかとも思ったんですが、会えたのがちょっとだったんで3番目にしてしまいました・・・。
次に行く機会があったら、たっくさんのオオバタチツボスミレを見てみたいです!

エゾアオイスミレは以前ある方のHPに掲載されていたので狙ってみました^^; 地面すれすれでとっても小さく本当にエゾアオイさんなの?と思う程・・もっと観察してくれば良かったです。


ちしゃ猫さん
この写真のエゾアオイスミレは、本当だ~耳が立ってるみたい(^^) うさちゃんの耳みたいですね。
エゾアオイスミレはちょっと標高が高いところに行かないと会えませんが、アオイスミレは高尾山でもたっくさん会えますので、来年はぜひ!
私は「すみれが見たい!」という想いだけで突っ走ってしまうので^^; 
ちしゃ猫さんも行けますよ!熱い想いがありますもの!!

2008/11/26(水) 18:13:13 | URL | チョコ #/WOOFuhE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。