スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すみれ散策IN尾瀬 6月1・2日②
2008年11月18日 (火) | 編集 |
この時期の尾瀬では、スミレイサイシンにもたっくさん出会えました!(^^)!

スミレサイシンは主に日本海側の多雪地に生える代表的なすみれの為、めったにお目に
かかれない私にとっては貴重なすみれのひとつです。

尾瀬のスミレサイシンはどれも葉っぱもお花も大きく存在感が大きかったです。

IMGP5804_SP0000.jpg

大きな葉っぱを傘にして(^^)
IMGP5779_SP0000.jpg


上品な淡紫色の大きな花が印象的でした♪
IMGP5738_SP0000.jpg

おっきな葉っぱにお顔をのせて・・
IMGP5561_SP0000.jpg

IMGP5788_SP0000.jpg

このこは他と比べて色が濃い紫色でした。
IMGP5800_SP0000.jpg

なんと2日目の雨の中でシロバナスミレサイシンに会えました!(^^)!
ちょっとオトメタイプ(花は白で距が紫色)のようです。
IMGP5820_SP0000.jpg

IMGP5824_SP0000.jpg

初日はいい天気に恵まれたのですが、2日目は朝から雨でまわりは雪ばかり・・・(;_;)
このシロバナスミレサイシンに会えたのが、唯一の救いでした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いろいろな表情のスミレサイシンの写真、これは楽しいですね。
しっかりした葉、きりっとした花、ええと、初めて見たのはどこだったかなぁ・・・?
やはり、新潟かも知れません。
尾瀬は、奥会津方面に向かうと「新潟へ」という道路標識もありますよね。
すみれたちを見る限り、新潟に似た環境なのでしょうか。

ところで、オトメ型をご覧になったのですね。
volさんが何度か見ているものと同じなのでしょうか?
葉も白っぽくて、ヒメスミレサイシンの風貌に似ています。
まぁ、現物はぐっと大きいのでしょう。
う~ん、現物が見たい、うらやましい!o(^▽^)o
2008/11/20(木) 21:40:10 | URL | NYANです #ex3yOCrA[ 編集]
スミレサイシンいろんなのに逢えたんですね~。
私は1週間ほど後だったせいかもっと葉っぱが大きくて あまりかわいくなかったような。。。^^;
シロバナ・・・チョコさんのは 紫いろがちらっと見えますね。オトメ型だったんですか! わたしがあったのは距も白いんです。
同じかと思ったら違ったんですね。 場所違うのかなあ~~??
http://430sou.web.fc2.com/deai/sirosaisin.html
NYANさん どちらもみられるように 今度会いにいって確認してください。熊に注意して^^;
2008/11/20(木) 23:44:06 | URL | vol #n.R1x1CA[ 編集]
volさん
どうもですぅ。
いろいろ注意して出掛けたいと思います。

チョコさん
画像の件は別途volさんに連絡を入れました。
2008/11/21(金) 18:59:09 | URL | NYANです #ex3yOCrA[ 編集]
すみません 先のコメントのリンク、画像直リンクはだめだったので ページリンクに訂正しました。
NYANさん ご連絡ありがとうございました。
2008/11/21(金) 22:20:46 | URL | vol #n.R1x1CA[ 編集]
お返事遅くなりました。ちょっと諸事情で^^;

NYANさん
私が最初に会ったのは、2年前の石川県でした。
めったに会うことがないスミレサイシン、しかも今回は白花に会えたのでラッキーでしたね!

volさんが見たのと同じものもあると思います。
ちょっと歩きますが、ぜひNYANさんも!

volさん
2枚目のは距が白いので、そちらはvolさんが会ったのと同じだと思います。 
シロバナスミレサイシンは2か所で発見し、オトメタイプと白いのは別々の場所で咲いていました。
(雨に気をとられて場所はいまいち把握できませんでしたが^^;)
2008/11/22(土) 10:16:37 | URL | チョコ #/WOOFuhE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。