スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すみれ散策IN尾瀬 6月1・2日①
2008年11月17日 (月) | 編集 |
夜行初現地1泊で水芭蕉の時期の尾瀬へ姉と一緒に行ってきました♪

尾瀬は今回で2度目です。1度目は2年前の7月に夜行日帰りで行きましたが、念願のオオバタチツボスミレに会えました。

今回は前回会えなかった早い時期に咲く尾瀬のすみれと水芭蕉などに会うため、山荘1泊のゆったりのんびり日程で尾瀬を満喫してきました\(^o^)/

水芭蕉と至仏山です。人気の撮影スポットから撮ってみました。
平日でしたが・・大人気の場所のようで、なんとか撮影出来ました^^;
IMGP5615_SP0001.jpg

今回の尾瀬で一番心に残ったすみれはミヤマスミレです。
あっちこっちでたくさんのミヤマスミレに会えて幸せでした~。
とくに↓のミヤマスミレは、登山道脇の木の途中で群落を作っていて鮮やかな濃いピンク色が
きれいでした!(^^)!
IMGP5574_SP0000.jpg

このミヤマスミレも木の窪んだところにひっそりと咲いてました>^_^<
IMGP5577_SP0000.jpg

木の分け目でひっそり日向ぼっこしながら。
IMGP5732_SP0000.jpg

まるみのある花びらの双子ちゃん。
IMGP5762_SP0000.jpg

薄目のピンク色で丸い花びら かわいいな(*^_^*) 
IMGP5764_SP0000.jpg

花色が濃いシャープな感じ。こっちもいいな(*^^)v
IMGP5773_SP0000.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ミヤマスミレがとても良い感じに咲いていましたねぇ。
少し早いと花が少なく、遅いと終わっている。
まとまって咲いているところに出くわすのは、やはり運でしょうね。

これまでの記事を見てきて思うのですが、天候に恵まれているんですね。(^▽^)
NYANの尾瀬は雪だったり雨だったり・・・。
それから、福島側から日帰りってケースもありました。
それで、「疲れるところ」というイメージがあるのです。(=^_^=)

最後の濃い色の個体はオシャレですよ。
2008/11/17(月) 22:06:25 | URL | NYANです #ex3yOCrA[ 編集]
NYANさん
前回尾瀬に行った時にはミヤマスミレは見事に葉っぱだけでした。
尾瀬のミヤマをどうしても見たくて、今回は狙って行ってきました。
狙い通りにたっくさんのミヤマスミレを見れて大満足です(^^)

初日はいい天気だったのですが、2日目は朝から雨(;_;)
天気予報とにらめっこして、この日程に決めたのに・・。 でも初日にお天気だったので、あまり文句も言えませんね。合羽を着て雪道を歩きましたが、あれはなかなか辛かったです。

山荘に1泊したので、撮影の時間もゆっくり取れました。
尾瀬ヶ原~尾瀬沼を横断したのですが、尾瀬沼はまだまだ雪ばっかりでびっくりしました。
2008/11/18(火) 11:07:53 | URL | チョコ #/WOOFuhE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。