スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すみれ散策IN山梨県 5月8日①
2008年10月11日 (土) | 編集 |
またまた山梨へ行ってしまいました(*^^)v

前回から2週間経っていますが、今度も高速バスに乗り河口湖方面へ。
GW中を避けたので、空いているかと思った車内は増発便まで出るほど混んでいました。
(ガソリンが高くなったので、バスを利用する人が増えたんでしょうね)

GW中はどこも混んでいるだろうと思い、ほとんど出かけず山へも行かず、家の中ですみれの本を眺めていました。しかし見ているうちに、想いは募りどんどんとすみれに会いたくなるばかり^^;
中でも、新井二郎さんの「すみれ讃歌」の中に載っていた「キスミレ」が頭から離れません。
キスミレは3年前に九州阿蘇で見てきたきりで、富士周辺では会ったことがなかったので、もう一度会いたい!そして会いに行ってしまおう!と心に決めたのでした。
それとなく休暇中のダンナに山に行かない?と聞いてみたところ、行かないとの一言(;_;)
それじゃー仕方ない。また一人で行ってしまおうと心に決め、決行したのがGW明けの天気がとっても良いこの日でした。

今回は前回よりもっと高い山へ。そのため、駅からタクシーに乗り高速バスの往復代金より高い乗車料を払い(;_;)、いざ登山口へ。

登山口からみた富士山です。
着いた時間帯が11時だったのでちょっと霞んでますが、やっぱりいいですわ~(^^)
IMGP5049_SP0000.jpg

登山道に入ると尾根道までずーっと登りでした。2週間ぶりの山歩きの為、体はついていかず早くもヘロヘロ(>_<)、なんとか尾根道に出てホッとしたのもつかの間、その先はもっともっと急な登り下りが待ち受けていました・・・
今回一番の目的のキスミレはなかなか私の前に現われてはくれませんでした。もう時期が遅いのか?それともまだ早いのか? 登り始めてから4時間ほど、疲れきり同時に焦り始めていた私の前になにやら枯れ葉の中で黄色のお花がぽつりぽつりと・・・あれ!? もしかしてと顔を近づけてみると念願のキスミレが太陽の光をたくさん浴びてきらきらと咲いてました!(^^)!
IMGP5149_SP0000.jpg

この日1番最初に見つけたキスミレ。会えてよかった~\(^o^)/
IMGP5136_SP0000.jpg

うしろ姿。花色は輝くような黄色だけど花弁の裏側は紅紫色。つぼみも紅紫色。
IMGP5162_SP0000.jpg

別名はイチゲキスミレ(一花黄菫)。茎の先に一輪ずつ花を咲かせる姿からきているが実際は2個以上つくものが多い(いがりさんの「日本のスミレ」より)。 ここのはみな1輪かな?
IMGP5173_SP0000.jpg

こちらは2輪タイプ。下に紅紫色のつぼみが隠れてます。
IMGP5165_SP0000.jpg

本日の美人キスミレ♪ 
このスミレに会えたら、急な上り下りもなんのその! 元気もらいました!(^^)!
IMGP5179_SP0000.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんちゃ。お誘いありがとう。
素敵な写真に心癒されながら見ていました。
海びより読みながら色なこと思い出していたよ。
今度、私も高尾山ぜひご一緒したいな~。
また、来るね~。

2008/10/11(土) 21:48:52 | URL | アリエ。 #-[ 編集]
うわぉ、キスミレに逢えて良かったですね。
その時の様子が伝わってきます。
富士の周辺では、阿蘇九重と違ってポツリピツリと咲くんですよね。
逆に、阿蘇はドワーっと咲く(あれは異常かも)。
今度はダンナさんも連れ出して下さい。

*これから、近場にお出かけです。
2008/10/12(日) 10:32:04 | URL | NYANです #ex3yOCrA[ 編集]
アリエさん
ようこそいらっしゃいました(^^)
海びよりの海は、そうですアリエちゃんに連れていってもらったあの海です! 
あの頃のこと思い出しちゃった? 若かったね^^;
今も変わらずきれいだよ。また行こうね。

NYANさん
なんとか会えてよかったです!
九州のキスミレを最初に見ているので、群落ではなくぽつりぽつりと咲く姿がなんともたよりなげでしたが、でもやっぱり可愛かったです! 黄色のすみれは特別の存在ですね>^_^<

ダンナ・・いつの日かまた行ってくれるといいんですけど^^;
2008/10/12(日) 18:06:16 | URL | チョコ #/WOOFuhE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。