スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すみれ散策 IN奥武蔵 4月15日②
2008年09月12日 (金) | 編集 |
神社で休憩を取ったあと、それ以上は登らないで今度は急な山道を下りはじめました。

本の内容によるとこの下り道は、「足元はすみれのオンパレード」と書いてあったので期待むんむんでおりはじめましたが、いつから始まる?何のすみれが?と思っているうちに次のポイントまで歩き終わってしまいました・・・どこがすみれのオンパレードじゃー(`´)


途中で会えたのはナガバノスミレサイシンです。
高尾の山以外であまり会ったことがないので素直にうれしい。私のもんもんとした気持ちも静めてくれました。長野に行った時、このすみれと似たスミレサイシンはいい匂いがすると教えてもらったので、このこも匂いがするかな?と鼻を近づけると、あま~いさわかな匂いがしたような?・・・でも確かに匂いは感じられました。
IMGP4529_SP0000.jpg


つぎのポイントであえたすみれはこの2種類。
まずはヒメスミレです。
IMGP4536_SP0000.jpg

おつぎはノジスミレです。
IMGP4537_SP0000.jpg
この2種類にあえたことはうれしいのですが、本によると・・「群落があり何種類も混生しているので交雑種も見られます」となっていますが・・・群落どころかぽつぽつとしかなく、交雑種も見つけられませんでした(;_;) 

気を取り直して下っていくとピンク色の花のかたまりがもこもこと咲いてます!
ミツバツツジかな? もうほんとあちこちでこのピンク色が励ましてくれました(^^)
IMGP4566_SP0000.jpg

IMGP4579_SP0000.jpg

もうすぐで山を下りおわるところ、タチツボスミレの群落にあいました。
普段なら あっタチツボだ~ぐらいで通り過ぎてしまうのですが、ここのは美人さんぞろい!
ちょっぴり丸みのある花弁と透明感のある花色でした~(^^)
IMGP4593_SP0000.jpg

IMGP4587_SP0000.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
タチツボスミレがすっきりしていて綺麗ですね。
どうしても個体数が多いので、目が慣れてしまうのか、有り難みが薄れる傾向がありますね。
NYANはかなり好きです。

聞くと見るとでは大違いというケースがあるのでしょうが、微妙に季節が違ったのかも知れません。
2008/09/12(金) 18:39:41 | URL | NYANです #ex3yOCrA[ 編集]
NYANさん
タチツボスミレの有難味を時々忘れてます・・。このようなタチツボに会うと初心に戻れるような気がします(^^)

今回は本の情報に頼りすぎました。本を見ないでこの山を登れば、これだけのすみれに会えたのでウハウハなのでしょうが・・

600mほどの山でしたが、頂上あたりはまだすみれは咲いてなく、下の方は終わり気味でした。 
何度か通わないとその土地の頃合いってわからないですね。一度に欲張っちゃだめですね~(^^)
2008/09/13(土) 10:34:26 | URL | チョコ #/WOOFuhE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。